Uber Eats(ウーバーイーツ)は自転車でも稼げる。時給・給料公開。ドコモレンタルサイクルの登録方法も解説。

【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方

新規募集停止が間近?出前館配達員で時給換算3,000円超え続出。
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も「時給換算3,000円超え」を実現していました。さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。

10人中7人以上が時給換算2,000円越えを実現しているのです。(※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施)

他のデリバリーサービスでも、ここまで高い報酬水準を実現するのは難しいのが現状です。

さらに先日、出前館公式から、「これから配達員に対しての追加報酬を増やしていく」という連絡もいただきました。(これ以上報酬増やして、どうなっちゃうんですか..?? 正社員の給料なんて余裕では..

なので、今から始めるのがかつてなく、「一番おいしい」タイミングです。

...ですが、現在出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、 いつ「登録一時停止」・「新規登録再開の見込みなし」なんていう状況になってもおかしくありません。

しかも、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
さらに言えば、ここだけの話、「新規登録には登録料が2万円かかります」なんていうことになる可能性もあります。

下記ボタンが表示されている間は、まだ無料で登録可能なので、少しでも興味がある方は無料登録できる今の内に、登録だけしておくのがいいでしょう。

登録してから、実際に始めるのが1ヶ月後とかも大丈夫ですよ。今の所、まだ登録料は一切かかりません。完全無料で登録ができます。



↑↑(時給換算3,000円超えのチャンスは今の内です...)

・自転車とバイクってどっちが稼げるのか。自転車でやる予定だけどどうなの?

・ドコモバイクシェアのレンタル方法方が分からない..

という方に、Uber Eats(ウーバーイーツ)で数百回配達している私が、自転車で稼げるのか等解説します。

Uber Eats(ウーバイーツ)は自転車でも稼げる。収入・時給換算はこちら

こちらは2020年7月16日(木)の朝8時~夜21時過ぎまで、合計13時間16分、僕が仕事をした時の記録です。

自転車で配達をして、1日で20,823円稼ぎました。時給換算1571円です。この中に大きな追加報酬(クエスト)は一切含んでおらず、ただの平日の日に配達をした結果です。

この結果をみていただければ、「Uber Eats(ウーバーイーツ)が自転車でも稼げる」ことが分かると思います。

Uber Eatsやってみようかな、と興味がある方は、下記のページで僕が感じるメリット・デメリットを詳しく解説しているので、読んでみてください。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)はバイトの給料・時給・収入より稼げる?1ヶ月の月収を公開~登録方法も解説~

Uber Eats(ウーバーイーツ)に使っている自転車はドコモ・バイクシェア

僕は東京都内で配達をしていて、ドコモ・バイクシェアで月額4000円で自転車をレンタルしています。

普通にレンタルすると30分で100円かかるので、13時間配達するとそれだけで2600円かかってしまいますが、

月額4000円のUber Eats専用プランだと、4時間まで乗り放題で、その後30分ごとに100円の追加料金になります。

ただし、一度返却すればリセットになるので、Uber Eats目的で使う上では、実質使い放題です。

■ドコモバイクシェアが使えるエリア

・東京エリア

・大阪エリア

■ドコモ・バイクシェアのメリット

・全部電動自転車なので楽。

・電池がなくなっても他の自転車に乗り換えられる。

・疲れたら返却して電車で帰れる。

こんな感じのメリットがあります。

ひとまず、Uber Eatsのために電動自転車を買おうかなと悩んでいる方は、電池がすぐ無くなってしまうので、ドコモバイクシェアの月額4000円プランではじめてみることをおすすめします。

【最新】ドコモバイクシェアのレンタル方法はこちら。

ドコモバイクシェアで月額4000円プランを利用するには、まずはUber Eats配達パートナーであることが必要です。

まだ登録が完了してない方は、Uber Eats配達パートナー公式登録から完了させてください。

ドコモバイクシェアのUber Eats専用プランの申し込み方法

Uber Eats配達パートナー公式登録

ドコモ・バイクシェアのアカウント登録

③ドコモバイクシェアに専用プランの申し込みをする

①Uber Eats(配達パートナー)公式登録

ドコモ・バイクシェアのUber Eatsの月額4000円プランは配達パートナー専用プランです。

配達パートナーに登録せずに使用したことで後々、利用規約違反になり余計にお金を払うことになってももったいないので、必ず配達パートナーに登録(アカウント作成)してから配達パートナープランに申し込みましょう。

>>【公式】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録ページ

 

②ドコモ・バイクシェアのアカウント登録

ドコモ・バイクシェア公式ページから会員登録をしていきます。

会員登録ボタンを押して、自分の使用したいエリアを選びます。

登録時に月額4000円プランを利用するための注意点がいくつかあります。

ユーザIDの先頭に【UEATS】をつけてください。(UBER,Uberをつけるというのは以前の古い情報で、今では申請しても適用されないので注意してください。)

例:UEATStaro〇〇

②「会員証登録」は「登録しない」を選択

「会員プラン」は「一回会員」を選択(ここの「月額会員」はUber Eats専用月額プランとは異なります。)

④支払い方法はクレジットカード払いと「d払い」どちらも使用可能です。

②ドコモ・バイクシェアにメールを送信

ドコモバイクシェアのUber Eats用メールアドレス

■東京エリア用のメールアドレス

Ueats-ml@d-bikeshare.com

■大阪エリア用のメールアドレス

ueatsosk-ml@d-bikeshare.com

※ネット上の「uberjp-ml@d-bikeshare.com」こちらのアドレスは古い情報で、メールが届かないので注意してください。上記のエリアごとのアドレスにメールを送りましょう。

以下のテンプレートをご使用ください。

ドコモバイクシェアのUber Eats用メールテンプレート

タイトル:【Uber Eats専用プランへの変更希望】

ドコモ・バイクシェア ご担当者様

お世話になっております。Uber Eats配達パートナーの〇〇と申します。

ドコモ・バイクシェアの「Uber Eats専用プラン」への変更をしたく、ご連絡いたしました。

ドコモ・バイクシェアとUber Eatsの登録情報が以下の通りです。

ーーーー

【氏名】:〇〇 〇〇(あなたの氏名)

【ドコモ・バイクシェアユーザID】UEATS〇〇〇〇(あなたのユーザID)

【メールアドレス】〇〇  〇〇 (あなたのメールアドレス)

【Uber Eats登録情報】添付画像をご参照ください。

ーーーー

お忙しい中お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

【Uber Eats登録情報】については、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのアカウント作成後、配達パートナーアプリのトップページと、本人の画像が表示されている部分を写真で添付しておきましょう。

メール送信から1日~2日でプラン変更が完了します。僕の場合は1日後に次の写真の返事が来て、プラン変更が完了しました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を始める前に設定しておきたいこと

①自転車の残り台数が分かるドコモバイクシェアのアプリを入れておく

ドコモ・バイクシェアのアプリをダウンロードしておくと、「どこに自転車を借りられる場所があって」「何台残っているか」が分かるので便利です。またアプリから自転車を予約することも可能になります。

App storeまたはgoogle playで「ドコモ バイクシェア」と検索してみてください。

上記のようなアプリになります。

②アカウント登録が完了したら「ICカードでワンタップで借りられるようにしておく」

Uber Eats(ウーバーイーツ)専用プランの登録が完了したら、次のドコモ・バイクシェアの解説を参考に、交通系ICカードを登録すると、自転車にICカードをかざすだけ簡単に借りられるようになります。圧倒的に楽になるので、できるだけ設定しておきましょう。

そうしないと、毎回スマートフォンを使ってログインして借りなければならず、かなり時間がもったいないです。

>>ドコモバイクシェアのICカードの登録手順

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は自転車で稼げるよ、ということと、便利でお得なドコモ・バイクシェアのUber Eats専用プランの申し込み方法について解説していきました。

ママチャリだと厳しいですし、充電があっという間に無くなる電動自転車1台よりも、ドコモバイクシェアでやると楽々ですよ。

Uber Eatsも最近応募が殺到していて登録に時間がかかるようなので、始めようかと思っている方は早めにアカウント作成だけ終わらせることをおすすめします。

>>【公式】Uber Eats配達パートナーページ