menu(メニュー)横浜エリアを解説。配達員は稼げる?配達員の時給と給料換算は?登録方法も解説!

東京や大阪で話題の「menu」最近は横浜でも「menu」と書かれたバッグを見かけることが増えてきました。

今回は現役menu配達員の私が、menuの横浜エリアと、横浜で配達員が稼げるのかについて解説していきます。

menu(メニュー)横浜エリア・地域はどこが対象?

menuデリバリーは2020年7月現在、横浜エリアでのデリバリーの注文と配達員の対応を行っていません。

ですが、今後どのように拡大するかの予測をすることは可能です。また、東京都内によく行く方は、都内の公園やオフィスでmenuデリバリーの注文をすることは可能ですし、都内でmenuデリバリー配達員をすることも可能です。

■Uber Eatsは横浜市内の7区から始まった。同様のエリア・それ以上のエリアから始まることが予想される。

Uber Eatsの横浜市内エリアは、「横浜駅」・「みなとみらい駅」を中心とした、神奈川県横浜市内の 7 区:西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区の一部エリアからサービスが開始されました。

Uber Eatsが始まった頃よりもデリバリーサービスが普及しているので、最初からもう少し広いエリアで配達対応する可能性もありますが、横浜市内の上記の7区を中心に、最初はサービスが開始されることが予想されます。

横浜でサービスが開始する際にはこちらのページで情報を更新するので楽しみにしていてください。

また、東京都内に仕事でいく方や、遊びに行く方は指定した場所に注文できますし、今なら下記リンクからアプリをダウンロードすると初回注文が1000円引きで注文できるのでぜひ試しに使ってみてください。

>>【iPhone】menuの公式アプリダウンロード(1000円引きクーポン付き)

>>【Android】menuの公式アプリダウンロード(1000円引きクーポン付き)

menu(メニュー)横浜は稼げる?時給換算どのくらい?

■最初30回は時給換算2000円程度はいく。その後はブーストを活用して時給1500円程か。

menu(メニュー)配達員の給料や時給ですが、横浜市内でのサービスがまだ開始されていないので、東京都内の僕が配達した結果をお伝えします。

menuの報酬

通常報酬:1件の配達で400円~700円程度。距離による。

追加報酬①:レベルアップ報酬で1000円がある。50回配達完了まで合計で11000円の追加報酬が発生する。

追加報酬②招待コードを利用して登録すると、30回の配達完了で、さらに10000円の追加報酬がもらえる。

整理すると、1件の配達でおおよそ500円が通常報酬です。50回配達で15000円になります。

50回配達するまでに、追加報酬①と追加報酬②を合計すると、36000円になります。

両方を合わせると、50回配達で51000円程度の報酬になります。

1回配達換算1700円程度で、1時間に1.5件~ 2件配達できるので、時給換算にすると2550円~ 3400円程度になります。

■50回配達した後は時給換算どのくらいになる?

30回達成した後は、どのエリアだと注文がなりやすいかが分かるようになります。

menuはお昼や夜の時間帯に+200円~+400円のブーストが発生することがあり、その時間帯の稼働であれば時給換算1500円程度になります。

個人的には30回達成した後は、Uber Eatsとの併用がおすすめです。Uber Eatsについては下記ページで詳しく解説しています。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)はバイトの給料・時給・収入より稼げる?1ヶ月の月収を公開~登録方法も解説~

レベルアップ報酬は普通に配達していけばもらえますが、30回達成して追加報酬25000円を得るには最初の登録方法を間違えずに登録する必要があります。

下記で詳しく解説するので、登録の際は注意しながら進めてください。

menu(メニュー)横浜の配達員の登録方法を解説

30回の配達を達成した際に10000円の追加報酬をもらうには以下の手順で進めていきます。

menu横浜の登録方法(10000円の招待コード付き)

menu公式ページでメールアドレスを入力

②メールに送られてくるリンクから本登録をする。その際に招待コードを入力。

③特に返事はなし。1週間~2週間で登録が完了

①menu公式ページでメールアドレスを入力

menu(メニュー)公式ページにいくと、上記の画面が表示されるので、自分がよく使うメールアドレスを登録しておきましょう。この後の本登録の際に必要になります。

②メールに送られてくるリンクから本登録をする。その際に招待コードを入力。

メールが送られてくるので、本登録用のリンクをクリックして登録を進めていきます。ここで、30回達成した時に25000円がもらえるようになる招待コードの入力をします。

招待コードの欄に「DYX248」を入力すると、50回配達完了の際に25000円が受け取れます。「応募番号」ではなく、「招待コード」の欄に記入してください。

10000円分のmenu招待コード

DYX248

③特に返事はなし。1週間~2週間で登録が完了

銀行口座等の登録が完了してフォームを送信します。特に返事がメールに届いたりはしませんでした。

大体1週間~15日間程度、登録に時間がかかってしまうので、なるべく早めに登録だけ完了させることをおすすめします。

>>menu(メニュー)配達員募集ページ

menu(メニュー)横浜で配達をするメリット

①好きな時間に好きなだけ仕事して稼げる

menu(メニュー)配達員は朝10時から夜22時までの間、好きなだけ仕事をすることが可能です。

また、アプリをオンラインにするだけで仕事を開始でき、アプリをオフにするだけで仕事を好きなタイミングで終わりにできます。

シフトがないので、旅行や遊びにも気兼ねなく行くことができるのです。

②人間関係のしがらみがなく、冒険感が楽しい。

先ほどのシフトの話に通じる部分がありますが、基本的には仕事には人との関わりがあります。

もちろん人との関わりは素晴らしいものもたくさんありますが、「今はお金を稼ぐことに集中したい」という人もいると思います。

「シフトに入りたくないのに入らなきゃいけない..」

「休みたいのに休みが取れない..」

「行きたくない飲み会でせっかく貯めたお金を使わなければならない..」

ということがないので、お金を稼ぐことに集中できます。

③髪型や服装も自由!

menu(メニュー)は髪型や服装も自由です。金髪でもピアスしていてもOKです。

かなり自由度が高い仕事なんです。

まとめ

横浜のmenu(メニュー)のエリアや配達員が稼げるか、ということについて解説していきました。

Uber Eatsもそうですが、どんどんフードデリバリーサービスが広がってきているので、これからの展開にも注目ですね。

>>【公式】menu横浜の配達員登録ページ

当サイト限定2000円もらえるUber Eats配達員の招待コード
ubereats-logo
当サイトの限定招待コード利用して、初回配達完了で2000円もらえるUber Eats。


>>【当サイト限定で2000円もらえる!】 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録はこちらから。

【当サイトから2000円もらえる条件】

・Uber Eatsの登録時に招待コードに「TY5ALJ」を利用する。(鍵カッコは必要ないです。)
・初回配達を完了する。

【Uber Eats初回配達完了後】
初回配達を完了したら、下記のメールアドレスに①登録名(ローマ字)②初回配達完了日
を明記の上、ご連絡をしてください。
1回配達完了後に連絡するメールアドレス:haitatsuhosyu@gmail.com