ウーバーイーツの給料・時給・収入をエリアごとに算出。Ubereats配達員バイトは実際いくらの給料が達成可能なのか?

 

こんにちは~!自転車とバイクで自分が好きなタイミングで働ける新しいアルバイト・副業のウーバーイーツ。街中で「Ubereats」と書かれたかばんを持っている人を見かけることも多くなりましたね。

 

今回は自分のウーバーイーツ配達員としての経験+他の配達員の人の経験をもとに、「実際どのくらいの時給・日給いけんのよ」ってことについてみていきましょう~。

 

ウーバーイーツの給料・時給はどのくらいいける?

 

僕はいまのところ、平日と土日祝日合わせて累計200回以上の配達を完了しています。1回の配達の給料は450円~600円くらいです。1件の配達にかかる時間は20分~30分。時給で1900円いくこともありますし、1600円は全然達成可能です。

下記の記事に1ヶ月働いた時の給料のスクショを公開しているので、詳細確認したい人はみてみてください。

 

UBEReats(ウーバーイーツ)配達員アルバイトを1ヶ月やった給料・時給・収入は?稼げるの?感想と体験談・月収を公開~

 

東京の東側に関していうと、品川付近だと呼ばれるお店の距離が遠くちょっと稼ぎにくい。田町や渋谷、六本木、麻布十番付近だと呼ばれやすいですね。マクドナルドとかだと大体お店が近くなので、1時間に3件配達することも全然可能ですし、時給で1600円も可能になります。

 

ウーバーイーツ配達員の仕事の流れは?

 

ウーバーイーツの配達員の始め方

Uber.comよりweb登録をする。

②ウーバーイーツパートナーセンターでウーバーイーツの本登録をし、バッグを受け取る。

③専用アプリで、仕事モードにする(オンラインにする)

という流れですすめていきます。

登録完了したという前提で、実際にアプリで仕事モードをオンにする時のながれについて解説していきます。

UberDriverアプリを起動してオンラインモードにして、仕事依頼を待つ。

 

 

 

ウーバーイーツはアプリのトップページの画面で、「出発」を押すだけで仕事を開始できます。はい、これだけです。

シフトもなければ、「オンラインにしたら1時間は最低オンラインにしなければならない」のようなルールもまったくないです。

なので、まあないですけど、「よし働こ~!」「あ、1時間後に飲み会入った、そっちいこ」も可能です。自由です。

仕事をやめる時は下記の手のボタンを押して、「オフラインモード」に変更するだけでOKです。

 

配達リクエストがきたら受け付けて、お店まで行く。

「ピコン、ピコン」と音がなったら配達リクエストがきたという合図です。音がなると、ちょっとワクワクします。料理をお店にまで取りに行きます。

お店までの道はGoogleマップを見ながらいけるので、道に迷うこともほとんどありません。

お店で料理をバッグに入れたらお客さんのもとに行く。

お店でアプリ上のIDをつたえます。「1Y563」みたいな数字とローマ字の組み合わせです。

「ウーバーイーツです。番号が「1Y563」です。」と伝えると、「少しお待ち下さい~」と言われて、料理を持ってきてもらいます。受け取ったらカバンに料理をしまいます。

受け取り完了ボタンを押すと、お客さんのお届け先住所が表示されるので、お店に行くのと同じように向かいます。

この一連の流れで、1件の配達が完了です。

ウーバーイーツ配達員バイトの給料の仕組み・計算方法は?

 

ウーバーイーツ配達員バイトの仕組みですが、ウーバーイーツは配達しないと給料が入ってこない仕組みになっています。

そのしくみを詳しく見ていきましょう!

ウーバーイーツ配達員バイトの給料の計算方法

 

ウーバーイーツ配達員バイトの給料の計算方法は同じですが、それぞれの数値(サービス手数料など)は都市ごとによって異なります。仕組みは同じなので、今回は東京を例にみていきます。

ウーバーイーツ東京の給料の計算方法

配達料(給料) = 基本料金 × ブースト + クエスト – サービス手数料35%

基本料金

受け取り料金: 300円
レストランにて商品を受け取った際に発生します。

受け渡し料金: 170円
注文者に商品を渡した際に発生します。

距離料金: 150円/km
レストランから配達先までの距離に応じて計算されます。

ブースト

配送料金に掛け算される倍率です。曜日や時間帯、そして配送している地域によって倍率が異なります。

多くの注文が入るお昼の時間帯や、夜の時間帯に設定されることが多いです。足りない人数を補うのが目的と言えるでしょう。1.1倍~1.3倍程度が最近は多いです。

クエスト(特別インセンティブ)

土日や、雨の日には配達回数に応じた+αのボーナスが発生することがあります。4回配達で+400円、8回配達で+1200円、12回配達で+2400円などがあります。

また、「75回の配達をこなすことで+12500円のお支払い」など太っ腹な特別インセンティブも存在します。

土日などの前日に通知がきて事前に分かることが多いです。うまく活用して効率的に働きましょう。

Uberサービス手数料

基本料金から東京は35%のサービス手数料が引かれることになっています。

これらの累計で大体の目安を試算すると、

配達距離4km、ブースト1.2倍の配達した場合の給料は、

ウーバーイーツ東京の1回配達の目安

1070円(基本料金) + 214円(ブースト) – 375円(基本料金770円×手数料35%) = 909円(1回の配達料)

ブーストの有り無しで結構変わるのがわかりますよね。上手く活用していきましょう。

ウーバーイーツ配達員公式登録ページ

ウーバーイーツの給料は翌週払い。日払い・現金払いも一部開始。

ウーバーイーツでは給料が働いた週の翌週に支払われます。具体的には、月曜日から日曜日まで働いた分の給料が翌週の火曜日に振り込まれます。仮に日曜日に1日働いて、2万円の給料を稼いだ場合、2日後の火曜日に、2万円が自分の銀行口座に振り込まれるんです。

普通のアルバイトだと、今月働いた分の給料が、翌月の25日振り込まれる場合が多いので、金欠ですぐにお金が欲しいというときにも非常にありがたいです。

また、全てのエリアにおいて、現金払いの注文にも対応し始めました。

これはつまり、現金で支払いたいという注文をされたお客さんに向けて配達をした場合、一部日払い・現金払いで給料を受け取ることができるようになったということです。

現金払いによる配達を開始する詳しい方法は下記のページで解説しているので気になる方は見てみてくださいね。

ウーバーイーツ(UBEReats)現金払い・給料の即払い・日払い・当日払い対応開始!対応エリアは?現金受け取りの方法を解説!

ウーバーイーツの配達員は複数都市での配達が可能。

そしてウーバーイーツの配達員は東京で登録をしても、埼玉でも、大阪でも配達員として働くことが可能です。

自転車で日本を横断しながら、名古屋、大阪などウーバーイーツで稼ぎながら働くっていうのも面白そうですよね。

ウーバーイーツ配達員公式募集

ウーバーイーツ配達員のエリアごとの給料の目安・Twitterのリアルな声

それでは、各エリアごとに実際どのくらい稼げるのか、「時給・日給・週給・月給」で見ていきたいと思います。

全てをあげると長々しくなるので、今回は東京・大阪・福岡の3都市でのウーバーイーツ配達員のTwitter上のリアルな声を集めて、客観的に計算してみました。

東京エリアのウーバーイーツ配達員の給料・時給の目安

 

夕方以降の副業の方の給料の目安

時給換算1059円。1日平均可動時間5.7時間。平均日給6036円。このペースの月給:18万円。

日曜日に発生したクエストを活用された方の事例

時給換算1837円。1日可動時間8.5時間。日給15,620円。

クエストの活用がめっちゃ大事ですね。

クエストなしでも効率的な配達の事例

時給換算1823円。1日可動時間6時間。日給10,942円。

この方はクエストなしで時給1823円を達成してます。かなりの回数の配達をこなして、効率的な配達方法を理解しているのと、1配送あたりがブースト抜きで682円なので、中距離以上の配達をバイクで多くこなしていると思われます。

 

ちなみに、ウーバーイーツ東京の現在の営業時間は朝8時から夜1時までなので、理論上は17時間までオンラインで可動することができます。なので、フルで働くと2万円以上が可能になります。

東京の10人分の数値をまとめてみた下記記事も参考になるのでぜひ読んでみてください。

ウーバーイーツのバイトの日給は2.2万・時給1750円は可能。給料を稼げるUbereats配達員アルバイトの体験談・登録方法・やり方の解説も~

ウーバーイーツ配達員公式ページ

大阪エリアのウーバーイーツ配達員の給料・時給の目安

続いては大阪エリアです。

 

平日の大阪の途中経過の状態

時給換算1594円。1日可動時間5.5時間。日給8771円。

日曜のクエスト無しの大阪

時給換算1190円。1日可動時間9.15時間。日給10,957円。

1週間副業で大阪

時給換算1,559円。1日平均可動時間4時間。平均日給6,236円。

副業で大阪で働いても、時給換算1559円。いきますね。

ウーバーイーツ配達員公式ページ

福岡エリアのウーバーイーツ配達員の給料・時給の目安

 

福岡で週6日働いた事例

時給換算1550円。1日平均可動時間6.5時間。平均日給10,075円。

 

福岡で週6日働いた事例②

時給換算1498円。1日平均可動時間7.5時間。平均日給11,235円。

福岡で日曜日に働いた事例

時給換算1557円。可動時間6.75時間。日給10,514円。

みなさん、結構稼いでいますね。稼いでいる人の特徴として、

①長く配達していて、効率的に配達できるようになっている(うまくなっている)

②クエストを上手に活用して、時給を上げている

の2つですね。僕自身そうでしたが、まずはやってみると、あとから振り返ると効率的に自然とできるようになっていると思います。

ちょっと興味のある方は、配達員が足りておらず、少しでもクエストが発生しやすいうちに登録して始めてみるのがいいと思います。

ウーバーイーツ配達員公式ページ

その他の対応エリア・対応エリアの詳細は下記の記事を読んでみてください!!

ウーバーイーツの配達エリア・地域はどこ?登録方法・営業時間も解説!Ubereats配達員バイト・注文できるのはこのエリア!

結論:ウーバーイーツ配達員バイトは高時給・高日給。

 

東京・大阪・福岡とみてきましたが、みなさん時給1500円くらいを普通に稼いでいますね。

1日12時間働くのはしんどいと思いますが、8時間くらいは現実的です。1日12000円。週6日働けば、週72,000円。月給30万円も全然現実的に届きます。

しかも働いて上手に配達できるようになったらその分の能力が給料に徐々に反映されるようになってきますし、普通のアルバイトよりも効率的といえます。自分の好きな時間帯を選べるのも嬉しいです。

ウーバーイーツの配達員登録は無料なので、登録してみて、パートナーセンターのスタッフの方に詳しく聞いてみるのもいいですね。

ウーバーイーツ配達員公式登録ページ

それではまた!