Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の配達パートナーの時給・収入は?バイトの給料より稼げる?配達エリア/地域/登録方法を解説!川崎の配達体験談・営業時間も公開~

2018年5月24日から川崎でサービスが開始したUber Eats(ウーバーイーツ)川崎。

日本国内で4番目にUber Eats(ウーバーイーツ)が始まったエリアです。

今回はUber Eats(ウーバーイーツ)川崎での配達エリアや、対応レストラン、またUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを川崎でやる時に、いくらぐらい稼ぐことができるのかということについて解説していきます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の配達エリア・地域は??

 

(引用:uber.com)

現在、川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)では、川崎市内4区(川崎区、幸区、中原区、高津区)の一部が配達エリアになっています。

もともとでのUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアは、川崎市内3区(川崎区、幸区、中原区)をメインの対象地域としてはじまりましたが、徐々に対象エリアが広がってきていますね。

ちなみに、対象エリアの外が住所の人でも、対象エリア内にいる時は使うことができますよ!!

また、配達パートナーをやってみたい方は、自分の住所がこのエリア内になくても、配達パートナーとして働くことは可能です。

微妙にエリアから外れてしまっている人等は、エリアまで少し移動して働いくのもいいと思います。

また、料理を注文する人も、お出かけしてエリア内の公園などにピクニックする際には使うことができるので、ぜひ試して使ってみてくださいね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎のレストランは?

 

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)では、地元で長年愛されている老舗の料理から、超有名なチェーン店まで幅広く利用可能で、現在100店舗以上が加盟しています。東京でもおなじみの「マクドナルド」や、「吉野屋」「ケンタッキー・フライド・チキン」等もあります。

その他にも下記のような代表的なレストランが利用できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の代表的なレストラン事例
  • 丼丸
  • すき家
  • ジョナサン
  • デニーズ
  • エビン
  • 藍屋
  • タイ屋台居酒屋バカソウルアジア
  • 魚ダイニング
  • ニューナマステヒール
  • タイレストラン アロイ
  • ハンバーグ&カレーぷちっく
  • イクミママのどうぶつドーナツ!
  • ミシュラさんのアジアン串
  • サーティワンアイスクリーム
  • ガスト
  • スターバックスコーヒー
  • 溝の口焼き肉 にく野郎
  • スシロー
  • 丸亀製麺
  • 天下一品

などなど。いつも外で日常的に注文するような人気チェーン店の料理まで普通に注文できるのは嬉しいですよね。

出前や配達というと家で注文するイメージを持ちがちですが、別に家だけじゃなく、公園や会社、どこかの建物の前などに配達してもらうことができます。友達とピクニックする時に使ったりするのもすごくいいですよね。

注文する際には下記の当サイト限定クーポンを使うと、初回注文が1000円引きになります。

当サイト限定Uber Eatsの初回1000円引きクーポンコード

interjpq2206jesk

クーポンを利用してUber Eatsを注文する

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎で配達パートナーの登録方法は?バイトより簡単?

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎で配達パートナーを開始する手順は以下の手順で進めていきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の配達パートナーの始め方

Uber.comよりweb登録をする。(都市はKawasakiでOK)

②Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターでUber Eats(ウーバーイーツ)の本登録をし、バッグを受け取る。

です。パートナーセンターに行く前に、特に事前予約をする必要性はありません。登録が完了したら、その日の内から働き始めることが可能です。

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)のweb登録を完了して、それからパートナーセンターです。

川崎にはUber Eats(ウーバーイーツ)のパートナーセンターがないので、横浜か、東京都内のパートナーセンターにいきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は登録場所にかかわらず、好きな場所で働くことができるので、東京で登録しても川崎で働くことが可能です。

詳しい登録手順・パートナーセンターの場所は下記にも書いているのでみてみてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法は?Uber Eats配達パートナーの登録要件・資格・条件を解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の報酬・時給は?支払いはいつ?バイトの給料より早い?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の計算方法は都市によって異なりますが、川崎の報酬の計算方法は横浜と同じで、下記の計算方法になっています。

具体的には下記のとおりです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の報酬の計算方法

配送料(報酬) = 基本料金 × ブースト + クエスト – サービス手数料10%

基本料金

受け取り料金: 250円
レストランにて商品を受け取った際に発生します。

受け渡し料金: 120円
注文者に商品を渡した際に発生します。

距離料金: 60円/km
レストランから配達先までの距離に応じて計算されます。

配達距離4kmの配達をした場合

250円(受け取り料金) + 120円(受け渡し料金) + 60円 x 4km(距離料金) = 610円(基本料金)

ブースト

配送料金に掛け算される倍率です。曜日や時間帯、そして配送している地域によって倍率が異なります。

多くの注文が入るお昼の時間帯や、夜の時間帯に設定されることが多いです。足りない人数を補うのが目的と言えるでしょう。川崎は東京と比較して高めのブースト比率も多く設定されています。

上記の写真は、川崎のブーストが1.8倍ということになります。

クエスト(特別インセンティブ)

土日や、雨の日には配達回数に応じた+αのインセンティブが発生することがあります。週跨ぎ(またぎ)インセンティブと言って、週末の4日間で〇〇回配達したら+10000円の追加報酬を払います。というような内容が多いです。

また、「75回の配達をこなすことで+12500円のお支払い」など太っ腹な特別インセンティブも存在します。

土日などの前日に通知がきて事前に分かることが多いです。うまく活用して効率的に働きましょう。

ピーク料金

ピーク料金はお昼の時間帯やディナータイム、また土曜日や日曜日に発生することが多いです。クエスト等とは別に、混雑の時間帯に発生し、例えば「1件配達したら+180円ね」というものです。

ピーク料金のエリアで自分が待機していて注文を受けるか、またはピーク料金の発生してるエリアにあるお店の注文を受けた際に、高い方のお金が追加報酬として受け取れます。

つまり、ピーク料金が発生している時にはなるべくピーク料金が発生しているエリアで待機していると報酬がもらえてお得ですよ、ということです。

Uberサービス手数料

基本料金から川崎は10%のサービス手数料が引かれることになっています。

これらの累計で大体の目安を試算すると、

配達距離4km、ブースト1.3倍の配達した場合の収入は、

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の1回配達の目安

610円(基本料金) + 183円(ブースト) – 61円(サービス料10%) = 732円(1回の配達料)

ブーストの有り無しで結構変わるのがわかりますよね。上手く活用していきましょう。

大体1時間に2件~4件配達できるので、ブーストやピーク料金が発生している時は時給換算で1500円程度は容易です。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー公式登録ページ

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の報酬はいつもらえるの?

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は日曜日締め、翌週火曜日払いです。

1週間働いたら、日曜日までの額が算出されて、その2日後の火曜日に報酬が支払われます

ただし、海外からの振込のため、例えば火曜日の前の月曜日が祝日だったりすると、振り込みが遅れて水曜日や木曜日になることがあります。

とはいえ、80%以上は翌週の火曜日に振り込まれますし、遅くとも木曜日までには振り込まれることが95%以上です。

また、Uber Eatsは現金払いにも対応することが可能ですが、現金払いに対応すると、配達報酬以上の金額の「商品代金」を仕事をした当日に現金で受け取ることができます。現金で1万円以上を受け取ることもよくあります。

ただし、現金払いだと実際にもらえる報酬よりも多く受け取ることが多いため、差額を7日以内にクレジットカード決済、またはデビットカード決済でUberに支払う必要があります。

現金払いを受け付けて配達したい場合の方法を下記ページで詳しく解説しているので、現金払いを受け付けたい方は見てみてください。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いは可能?現金払いで注文/現金払いで配達を解説!

現金払いにせよ、クレジットカードにせよ、通常のアルバイトの給料だと、今月働いた分の給料が来月の25日に支払われたりしますよね。報酬の支払いが早い、というだけでものすごくありがたいですね。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)公式登録ページ

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の営業時間は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は地域によって異なりますが、川崎は午前9時から夜12時まで営業しています。

結構長い時間あるので、夜仕事終わりにちょこっと働けるのもありがたいですね。

ちなみに東京都内では営業時間が2019年7月8日より拡大し、朝8時から深夜1時まで働けるようになりました。

エリアの拡大と同じように、川崎も徐々に営業時間が拡大していくと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の配達パートナーは稼げる?時給・日給は?Twitterの口コミ・体験談

 

実際にUber Eats(ウーバーイーツ)を川崎でやって稼げるのか。Twitter上で実際に働いている方の収入を見ていきましょう!

時給換算1638円!(※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります)

時給換算1293円!(※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります)

時給換算1323円!(※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります)

とみてきましたが、多く働いている人ほど時給換算が高く働けています。

これは

①多く働いていることによる特別クエストの発生

②多く働くことによる配達スキル(配達効率)の上昇

の2つが主な理由です。

日給でどのくらい稼げるのかですが、日給の相場としては川崎Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやって8,000円~14,000円くらいが日給の相場になると思います。

(※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なりますので、ご了承の上、目安としてお考えください)

川崎も東京と比較するとまだはじまったばかりで配達パートナーが不足していることもあり、ブーストや特別クエストが発生しやすいです。

ちょっとやってみようかな~と興味がある方は、ブーストが発生しやすい今のうちにweb登録して、パートナーセンターで説明だけ聞いてみるのもいいかもしれません。

それではまた。

Uber.com

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー公式登録ページ

 

>>【人気記事】Uber Eats(ウーバーイーツ)バイトより稼げるか徹底解説。【決定版】稼げるか・配達の時給や給料・仕組みを解説。

25000円もらえるmenuデリバリーの招待コード
30回の配達で25000円もらえるmenuデリバリー。
25000円もらえる招待コードや登録方法について下記ページで紹介しています。


menu(メニュー)デリバリー配達員バイトの登録方法や招待コード・紹介コードついて解説。

2020年5月24日


menu(メニュー)デリバリー配達員バイトの登録方法や招待コード・紹介コードついて解説。