【評判・口コミ】ウーバイーツ(UberEats)配達員をやった経験談~稼げるのか?検証してみた~

「ウーバイーツの評判・口コミって実際のところどうなの?」「ウーバーイーツ配達員ってどのくらい稼げるの?」

という方にむけて、200回以上配達している自分の経験と、他の人の体験談を合わせてつたえていきます。

【ウーバイーツの評判・口コミ】実際に配達員として働いてみた

 

とある日、「何か自由に働ける仕事ないかな~」ということでウーバイーツ配達員の募集ページから申し込みを完了して、秋葉原のパートナーセンターで30人くらいで説明を受けて、動画をみて、バッグを受け取り、配達員として働くことになりました。

僕がウーバイーツ配達員を始めた当時は事前予約が必要で、予め予約して説明を受けたのですが、現在ではまったく事前予約が必要なくなり、web登録→自分の好きなタイミングでバッグを受け取り、仕事開始。になりました。

楽になってていいですね。

バッグを受け取り、その日のうちから働き始められるんですが、僕は2日後くらいから自転車に乗って働き始めました。

【ウーバイーツの評判・口コミ】①UberEats配達員として働いて感じるメリット

 

ウーバーイーツ配達員で働いて感じるメリット

①シフトがない。働きたいだけいつでも好きに働ける

②働いた分の給料が翌週に振り込まれる。めっちゃ早い。

③人間関係のストレス皆無。ストレスフリー

④有酸素運動になる。

1つずつ、説明しますね。

 

①シフトがない。働きたいだけいつでも好きに働ける

ウーバイーツにはシフトの登録がありません。専用のアプリ(後述)上で、働くモードを「オン」に切り替えるだけで働き始めることができます。

そして、自分が「今日は仕事を終わりにしよう」と思ったタイミングで働くモードを「オフ」に切り替えることができます。

完全に自分が主導権を持ってできる仕事です。

思ったよりもシフトに入れなかった~というのが比較的少ない仕事なので、思いっきり稼ぎたい人も、副業としてすき間時間だけ働きたい人も調整しやすいですね。

 

②働いた分の給料が翌週に振り込まれる。めっちゃ早い。

コレやばいですよね。

どういうことかというと、今週の月曜日から日曜日までの働いた給料が、翌週の火曜日に振り込まれます。

日曜日に働い分でいうと、2日後の火曜日に働いた分の給料が振り込まれるわけです。

こんなスピード感を実現している仕事は中々ないので、ものすごくありがたいですよね。

シフトを入れなくていいし、そもそも働けないということが基本的にないので、「翌週の支払いがやばい」と言う時に週末だけ働いて一気に稼ぐ、ということも可能になったわけです。

ウーバイーツ配達員公式募集ページ

 

③人間関係のストレス皆無。ストレスフリー

ウーバーイーツの配達員は、人間関係のストレスが少なくなります。レストランに向かう時も1人でバイク、もしくは自転車をこいで向かいますし、お店でも「注文のID」を伝えるだけで料理を受け取ることができます。

仲間と一緒に働くことはとても素晴らしいことですが、副業くらいは1人の時間を大切にしたいという方も多いと思います。

そういう人にはかなりおすすめです。

 

④有酸素運動になる。

はい。当たり前っちゃ当たり前ですが、実際に自転車通勤のは、電車通勤をする方よりも病気になりにくいという研究結果もあります。

会社で日頃座って仕事をする人は特に、運動しながらお金を稼ぐことがきて給料がもらえるので、一石二鳥感がありますね。

ウーバーイーツで最新の働き方を体感する

【ウーバイーツの評判・口コミ】②UberEats配達員として働いて感じるデメリット

 

続いて感じるデメリットについても。

 

ウーバーイーツ配達員で働いて感じるデメリット

①天候によってはかなり働きづらい

②自転車で日焼けする

③人と話す時間が欲しい人は不向き

①天候によってはかなり働きづらい

ウーバーイーツは外で働く仕事なので、雨だったりすると一気に働きづらくなります。僕自身、雨の日の配達で転んだこともあります。

また、台風だったりすると、そもそもウーバイーツ自体が停止になって働けない、、ということもあります。

頻繁にあるわけではないのと、一定事前に天気予報で分かるので、雨がよく降る時期は自分なりに多くチェックするといいと思います。

②自転車で日焼けする

コレ、夕方くらいからでも、日々の積み重ねによって確実に黒くなっていきます。

日焼け止めは面倒でもつけましょう。

③人と話す時間が欲しい人は不向き

日頃、人と話す機会が多い人は逆に1人の時間が増えていいと思いますが、日頃人と話す機会が少ない人は、もっと話したりコミュニケーションが取りたいと逆に思うかもしれません。

まあ、こればっかりは、性質上仕方ないですね。

【ウーバイーツの評判・口コミ】自分が一ヶ月働いて稼いだ金額はいくら?時給換算は?

 

僕がウーバイーツで1ヶ月で稼いだ金額ですが、1ヶ月間の記録があるので、ここにも載せたいと思います。

ウーバイーツ配達員1ヶ月で稼いだお金

1週目:3月26日~4月2日 「19時間50分 」 「18,190円」時給910円

2週目:4月2日~4月9日 「15時間2分」 「16,915円」時給1127円

3週目:4月9日~4月16日 「10時間13分」「12,779円」時給1270円

4週目:4月16日~4月23日 「4時間27分」「6,283円」時給 1400円

5週目:4月23日~4月30日 「5時間55分」「11,634円」時給1930円

トータル:「約56時間」「65,801円」「時給1175円」

こんな感じですね。

徐々に配達に慣れてきて、効率的に稼げるようになっていきました。

【ウーバイーツの評判・口コミ】他の人はどのくらいの時給・給料を稼いでいる?Twitterで検証。

さて、他の人はじゃあどのくらい稼いでいるんだということで、他の人の稼ぎも見ていきましょう。

 

時給計算①

稼働時間: 5時間46分 売上: 9,519円  時給換算:1655円

時給計算②

稼働時間: 3時間38分 売上: 4,221円  時給換算:1172円

時給計算③

稼働時間: 4時間53分 売上: 10,922円  時給換算:2184円

ですね。僕よりも効率的に稼いでいる人も全然居ます。

【ウーバイーツの評判・口コミ】最後にまとめ・始め方は?

ウーバイーツの評判・口コミということで自分の経験談と、他の人がどのくらい稼いでいるのかということについて紹介してきました。

気になる始め方ですが、

Ubereats配達員の始め方

Uber.comよりweb登録をする。

②ウーバーイーツパートナーセンターでウーバーイーツの本登録をし、バッグを受け取る。

です。パートナーセンターに行く前に、特に事前予約をする必要性はありません。登録が完了したら、その日の内から働き始めることが可能です。

まずはウーバーイーツのweb登録を完了して、それからパートナーセンターです。

詳しい始め方・登録方法の手順は「ウーバーイーツ配達員の登録方法は?Ubereats配達パートナーの登録要件・資格・条件を解説!」にも書いているので、良くわからない方は読んでみてください。

それではまた!

稼ぐための情報を無料で公開!

年収UPさせる!今より稼ぐための情報公開

「今より年収をUPさせたい。。」
「残業が辛い。。」
などを感じている方には、下の記事を参考にしてください

下のページではデータに基づき、稼ぐための情報について紹介しています!

下記の記事ではまっとうに稼ぎをアップするための情報について公開しています。いつまで掲載しているか分からないので、気になる方は今のうちに見てみてください。  

【年収UP】 稼ぐための無料の情報を見てみる>>