ウーバーイーツを秋葉原で登録・始める方法を解説!パートナーセンターの行き方も!

 

簡単登録で始められる人気の副業「ウーバーイーツ」は、秋葉原にもパートナーセンターがあります。

 

ビルやマンションなどが多いエリアで、配達の需要も多そうです。稼ぎたい人にはぴったりのエリアではないでしょうか。秋葉原でウーバーイーツ配達員になるには、どのような準備が必要なのでしょうか?順番に見ていきましょう。

 

公式サイトからアカウント登録をする

 

ウーバーイーツ配達員になるには、まずWeb登録が必要です。

 

ウーバーイーツの公式サイトからは、いつでも配達員のパートナー登録を受けつけています。必要書類を準備して、登録を済ませましょう。

 

自転車・原付バイク・バイクでは、必要書類が異なります。基本的な必要書類は以下にまとめています。

 

・自転車で登録の場合

身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・住民基本台帳カード)から1点

・原付バイクで登録の場合

免許証、自賠責保険証明書、ナンバープレートの写真

・バイク(125cc超)で登録の場合

免許証、保険証書(自動車損害保険・任意保険など)、車検証(または軽自動車届出済証)、ナンバープレートの写真

 

国籍や車両によっては必要書類が変わることもあるため、アカウント登録時にチェックしてみてください。

 

原付バイクや125cc超のバイクで登録の場合の保険証書には車のナンバーの記載があるか確認しておきましょう。ない場合は保険会社で追記の必要があります。

 

■アプリをダウンロードしておく

ウーバーイーツの配達員として活動するには公式アプリが必須です。アプリ上で仕事が表示されるため、あらかじめ用意しておきましょう。アプリ利用自体は無料です。Webログイン後におこないます。

 

Android端末ならGoogle Play、iOS端末ならApp Storeからダウンロードできます。

 

■秋葉原で登録会を実施しているパートナーセンターへ行く

 

実際に仕事を請け負うには、秋葉原へ出向いて登録会に参加しましょう。営業時間中であれば、特に連絡などは必要ありません。

 

営業時間は12〜19時です。

 

30分ほどの説明を聞き本登録が完了すると、秋葉原周辺で配達員としてアルバイトできます。

 

ウーバーイーツの登録にかかる時間は?

 

Web登録から登録会参加までは、スムーズだと当日中に進められます。

 

 

もちろん、身分証明書や保険証書(バイクの方のみ)を準備した上で営業時間内にパートナーセンターに行かなければいけませんが、1日時間があれば難しいことではありません。

 

朝や前日の夜にWeb登録を開始すれば、比較的早く登録作業が終わるでしょう。

 

ウーバーイーツ秋葉原パートナーセンターはどこにある?

 

秋葉原パートナーセンターまでの道のりがわからないという方のために、最寄りの駅からの行き方をまとめました。

 

パートナーセンターが入っているザ・パークレックス神田須田町は交通アクセスがよく、複数の駅から徒歩5分圏内のため利用しやすいでしょう。駅からの行き方がわかっていれば、自転車やバイクでも訪れられますね。

 

■秋葉原駅からの行き方

①JR電気街改札を通り、中央通りに出る

②中央通りをまっすぐ南へ

③靖国通りを東にまがって歩くとビルが見えてくる(ビル自体は進行方向から見て左手に曲がった場所にあるため注意)

④4Fに上がる

 

簡単にアクセスしたいときは、東京メトロの淡路町駅か岩本町駅が便利です。

 

■都営丸ノ内線淡路町駅からの行き方

 

A3出口を出て、靖国通りをまっすぐ東に向かって歩く

 

■都営新宿線岩本町駅からの行き方

A2出口を出て、靖国通りをまっすぐ西に向かって歩く

 

■秋葉原パートナーセンターには自転車やバイクで行ける?

登録後すぐに配達を開始したいと考えた場合、自転車やバイクで登録会に参加しようと考える方も多いと思います。

 

ただし、ザ・パークレックス神田須田町には駐車場がありません。登録会の間だけ停めておくのであれば、秋葉原駅周辺の駐輪場や駐車場を活用しましょう。

 

特に、自転車であれば駅の駐輪場が利用できます。大きな駅の駐輪場は混みがちのため、周辺の小さな駐輪場をチェックしてから訪れるほうが確実です。

 

登録後は秋葉原ですぐ配達開始できる?

登録会参加後は、すぐに配達が開始できます。もちろん、依頼があるときに限るため、周辺のお店で出前の依頼がないかアプリでチェックしてみましょう。

 

仕事の依頼は基本的に早いもの勝ちです。行けそうな依頼があれば、早めに承諾しましょう。

 

仕事を受けるか受けないかは、依頼を見てから決めることができます。たとえば「自転車で5分圏内で地理がわかるから受ける」だけでなく、「遠いから受けない」のも可能です。

 

自分に合った依頼を見極めて、秋葉原でのウーバーイーツをはじめてみましょう!

 

※秋葉原エリアだけで配達が完了するとは限らないため注意

秋葉原パートナーセンターで登録していても、必ずエリア内で仕事が終わるとは限りません。

 

秋葉原のお店から、東京のほかの地域へ配達しなければならないものもあります。バイクなどがあればスムーズに配達できますが、どのあたりまで受け付けるかを自分の中で決めておくと迷うことがないでしょう。

 

遠方への配達のほうが報酬は高くなるため、どちらが良いかは自分の都合で決められます。

 

それでは、まだやったことがない方はぜひ試してみてくださいね!それではまた。

 

>>Ubereats配達員公式サイト

未経験から稼げるエンジニアになる

年収UPさせる!未経験から稼げるエンジニアになる

「今より年収をUPさせたい。。」
「残業が辛い。。」
「副業でもっと稼ぎたい。。」
など感じている方は、下記の未経験から稼げるエンジニアになる方法の記事がおすすめです。  

【年収UP】 未経験から稼げるエンジニアになる方法>>