世の中の商品は思ったよりも多くの人(企業)が関わっている

世の中の商品は思ったよりも多くの人(企業)が関わっている

 

という、身も蓋もないようなことを最近は感じます。

 

何か手間の発生することがあれば代理でまとめてやる会社があります。

 

その代理でやる会社も、業務の一部をまとめて他の会社にやってもらいます。

 

その会社も、業務の一部をまとめて他の会社にやってもらいます。

 

消費者として購入する表の企業は1つでも、実際にはかなり複数の企業・人の手を渡り歩いて、商品というのはできているのだなあと、しみじみと感じます。