嫌いな言葉

努力

「努力しろ」といっても具体的でなくて意味がないし、
「努力したのに..」といっても意味がない。
「努力している」も個人差がありすぎて意味がない。
抽象度が高く、何も生み出さない意味のない言葉である。

モチベーション

「モチベーションはどうやったら上がるのか。」
「モチベーションが上がらない。。」
モチベーションという言葉を気にするほど、やる気はなくなる。
モチベーションなど関係なく実行に移せるように、
習慣化することが大切。
また習慣化させるために、自分の日頃の思考を洗脳することが大切。
そのために日頃からポジティブな言葉を聞く習慣を身につけるのが大切。